仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最後の定期講座《ものとその重さ》

砂の重さをはかる

今日は徳島・仮説実験授業定期講座の日。
とりあげる授業書は《ものとその重さ》
仮説実験授業の中で,最も基本的な授業書として,広く
授業に使用されているものでもある。

講座を担当したのは,これが初めてとなるMさんとカエルさん。
2人ともこの日が近づくにつれて緊張しっぱなしだったけど,
ラッキー(アンラッキー?)なことに,実は今日がこの定期講座
の最終回
。3年間,続けてきた最後の講座ということで,
なんと坂出サークルのみなさんが一斉に参加してくれた!

いつもよりにぎやか。そして,会場には仮説ベテラン組がいっぱい。
さらに青ざめるお二人。ま,これも勉強の1つでしょう(笑)
[最後の定期講座《ものとその重さ》]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/12/08(土) 10:00:40|
  2. 定期講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

定期講座〈液体空気で遊ぼう〉

窒素がわきましたよ~!

飲み物を片手にニッコリ・・・しているわけではない!
今日は久しぶりの定期仮説実験授業講座の日。
とりあげる授業書は《液体空気で遊ぼう》
愛知県の伊藤正道さんが今年の仮説実験授業研究会夏の大会
にて発表したてホヤホヤのプランだ。

液体窒素を用いて,刺激的な色んな実験をくり返しながら,
液体空気に親しもうというプラン。
ボクは一度,高知の会で液体窒素の実験を目の当たりにしたこと
があるんだけど,こういうプランの形にまとめてくれると,
授業にもかけやすい☆

「ピーッ,ピーッ!!」(※笛吹ケトルの音)
「お父さん,お茶がわきましたよ~♪」
「おぉ,すまんなぁ・・・って! 冷てぇじゃね~かッッ
※これは,大阪の音田さん考案のショートギャグを
 そのまま使わせていただいたものです(^^ゞ
[定期講座〈液体空気で遊ぼう〉]の続きを読む
  1. 2007/10/06(土) 10:00:12|
  2. 定期講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

定期講座《ドライアイスで遊ぼう》



今日は久々の定期講座。《ドライアイスで遊ぼう》をとりあげる。
講座を担当してくれるのはアキラさん。初の講師さんだ!
8/25に行ったわくわく科学教室で,低学年を相手に授業した
経験を元に,豊富な道具と準備物,細やかな配慮を打ち出した
授業運営を披露してくれた☆

時期的に,夏休み中の講座への参加者は多い。
今回は総勢8名が集まる,これまた久々ににぎやかな定期講座
となった。

[定期講座《ドライアイスで遊ぼう》]の続きを読む
  1. 2007/09/01(土) 10:00:20|
  2. 定期講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

《生類憐みの令》講座



修学旅行の疲れも抜けきってない土曜日であるが,
今日は毎度おなじみの定期仮説実験授業講座の日。

「よく旅行から帰ってきた翌日に設定するな!」と思うかも
しれないが,今期から講座担当を交代しながら行っていくことに
なっている。
第2回目である今日は,オカケンさんが講座を担当してくれた。
とりあげる授業書は《生類憐みの令》

というわけで,ボクは今回とっても楽な気持ちで参加できた☆

[《生類憐みの令》講座]の続きを読む
  1. 2007/05/12(土) 10:12:00|
  2. 定期講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

定期講座《生類憐みの令》



修学旅行の疲れも抜けきってない土曜日であるが,
今日は毎度おなじみの定期仮説実験授業講座の日。

「よく旅行から帰ってきた翌日に設定するな!」と思うかも
しれないが,今期から講座担当を交代しながら行っていくことに
なっている。
第2回目である今日は,オカケンさんが講座を担当してくれた。
とりあげる授業書は《生類憐みの令》

というわけで,ボクは今回とっても楽な気持ちで参加できた☆

[定期講座《生類憐みの令》]の続きを読む
  1. 2007/05/12(土) 10:00:53|
  2. 定期講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

定期講座《背骨のある動物たち》



今年度も定期仮説実験授業講座を継続して行う。
今年で第Ⅲ期を迎えるこの講座。今日はその第1回目。
《背骨のある動物たち》をとりあげた☆

今期の講座は,講座担当者が入れ替わっていく。
といっても初回の今日は例によってワタクシメが担当した。

この授業書は,実はまだ授業にかけたことがない。
「だからこそ」講座を担当する者としては,必死になって準備を
するし,その過程でまた仮説実験授業を学び直すことができる。
愛知の正道さんにも全面的に協力していただきながら,
カードや写真など集められるモノはすべて集めた(^^)v

[定期講座《背骨のある動物たち》]の続きを読む
  1. 2007/04/07(土) 10:00:55|
  2. 定期講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

定期講座《電子レンジと電磁波》



今日が第Ⅱ期徳島仮説実験授業定期講座の最終回にあたる。
とりあげた授業書は《電子レンジと電磁波》
ショッキングな実験が次々と続き,困るほど楽しい授業ができることで定評のある,比較的に新しい授業書だ☆

最終回の今回,いつものFさん,カエルさん,オカケンさん,Iさんに加え,久し振りに香川からHさんも来てくれた。
仮説実験授業が好きな人が一人でも増えると,それだけで活気が出て楽しい講座になる♪
今回も朝から夕方暗くなるまで,科学をワイワイと楽しんだ☆

[定期講座《電子レンジと電磁波》]の続きを読む
  1. 2006/12/09(土) 10:00:47|
  2. 定期講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

体験講座in四国大学



※「定期講座」カテゴリに入ることじゃないんだけど・・・・

今日もまた四国大学にやって来た☆
ここで大学生を対象にした体験講座をするためだ。
とりあげる授業書は《光と虫めがね》
定期講座でも扱ったことがある。ワタクシメが最も好きな授業書で,
実験道具もほぼ完璧にそろっている。

さて,大学生がどんな反応をしてくれるか・・・・・
ドキドキとワクワクが入り交じった気持ちで正門をくぐった。

[体験講座in四国大学]の続きを読む
  1. 2006/11/19(日) 10:00:33|
  2. 定期講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。