仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

《もしも原子が見えたなら》1時間目



《日本歴史入門》の開始と同時に,今年度3本目となる授業書も始めた。《もしも原子が見えたなら》だ!
昨年度から持ち上がりで担任している子にとっては2度目となる授業書だが,毎年年度末に行う“楽しかった授業書ランキング”では毎回1位に輝く,この授業書。
何度やっても楽しいことには変わりないだろう。

それと,このあとに予定している授業書をするには,《もし原》の知識が多少なりともあった方がいい。
というわけで,授業の進め方を去年とは少し色を変えたりつけたりしながら,やってみることにした。


例年,最初の質問【目の前の空気を拡大した想像図を描いてみよう】の部分まででちょうど1時間が終了となるが,今年はちょっとペースを上げて授業運営することにする。

まず,1行ごとに1人1人に回し読みしてもらいながら,読み進めていく。
質問形の分が多いので,そのたびにたちどまって問い返していく。

「空気を見たことある?」
「あるよ~。いま見よるで!」
「見えんだろ(笑) でも,見る方法はあるよ?」
「どうするん? 顕微鏡??」
「いやいや,水槽の中に入れて泡がブクブクでるやつがあるだろ?」
「ほうか!」
「そう。空気の中で空気が見えないなら,水の中で空気を出すと見えるようになる☆」


このあたりは,4月に終えた《空気の重さ》の授業とからめながら話を進めてみた(^^)v


2度目の体験となる子もいる今年の授業で大切にしていることは,スピード感。
そして,具体物をできるだけ準備し,そのつどサッと取り出して,その具体物を通じてボクの方から話を進めていくことも臨機応変に取り入れる・・・ということ。
 

DSCN4337.jpg

30億分の1地球儀・・・地球の話の時に使用
懐中電灯・・・空気を拡大する“ビッグライト”のつもり。「ドラエモンから借りてきた♪」と言った。
香川の市原さん作成の「ビュンビュン分子」。これはウケた。
あと,板書画像を見てもらえば分かるように,水平線の写真。オカケンさんが撮影したもの☆


このことに加え,今までと一番ちがった運営法は・・・・・
授業書で新しい原子や分子が登場する度に,子ども1人1人にカット済み・色つきの発泡スチロール球を配り,それをボンドで貼り付けて組み立ててもらいながら授業を進めるということ。
頭の中で想像して色塗りをするだけでも楽しいけど,やっぱり手の平の中に自分だけの分子模型があり,それを眺めたりいじったりしながら話を進めると,子どもたちのイメージのふくらみ方もちがうと思うのだ☆


DSCN4338.jpg

こんな風に,授業の前にはせっせと作成しておきます。けっこう大変!


DSCN4331.jpg

同じ階にある空き教室のロッカーに,次に使う予定の分子模型をおいてあるところ。この教室,けっこううちのクラスには重宝します(^^)v


今日は窒素分子・酸素分子が登場したところで時間切れ。
ホントはもっと進みたかったんだけど,ま,無理も出来ない。
明日は,1億倍に拡大したときの空気の粒の数を想像する☆
  1. 2007/05/07(月) 13:45:34|
  2. もし原2007
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<《日本歴史入門》2時間目 | ホーム | 《日本歴史入門》1時間目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/100-8cd33c52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。