仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サークル定例会5月



今日は月に1回のサークル定例会の日。
今日に向けてはりきって資料を用意していたボクだけど,
朝一番に印刷しようとしてこけた!
学校のPCがファイルを読み込む瞬間にうんともすんとも
いわなくなる。何度やっても同じ(--メ)
※家のが調子悪いから,わざわざ学校まで来たのにっ!

というわけで,久々に開始時刻から遅れて参加した。
会場に着くと,オカケンさんとOさんが来てくれていた。
8/25に四国大学でおこなう「わくわく科学教室」について
の打ち合わせをしながら,10時頃まで相談を続ける。
それなりに具体的なことが煮詰まった時点で,Oさんは帰る。

さて,ここからがサークル本番☆


ボクは今回「遊びが学びになり,学びが遊びになる」という
ことを意識した授業の記録を持って参加した。
この間まで「徳島楽しい授業の会HP」にアップし続けていた
《もしも原子が見えたなら》の画像付き簡易授業記録だ。

研究会の西川さんの言葉をきっかけに「遊ぶように仮説」という
キャッチフレーズのようなものが,いま研究会内で広がっている。
最初にこの言葉を聞いたときは「何じゃそりゃ!?」と違和感を
感じたものだが,関連する文章を読んでいくうちにボクの中で
ストンと腑に落ちたことがあったので,最近はボク自身の課題
として,この「遊ぶように仮説」という言葉を意識している。

一番に発表させてもらった(^^)v
新しく作った道具や授業運営のやり方など,スッキリ吐き出し
きれるまでしゃべらせてもらえたのでヨカッタ☆


次はオカケンさん。
先日の《生類憐みの令》の講座準備をしながら広がった研究を
1つのまとまった形にして発表してくれた。
江戸時代の様々なものの値段を現在の物価におきかえて説明
してもらうと,時代背景がよく分かる。
授業にすぐ使えそうなフリップに仕上げてくれていた。
近々,クラスでおこなう授業で使用するために,《生類・・・》
の授業セットと合わせて借りることになるだろう♪

そのあとは,サークルメンバーのカエルさんとFさんの
近況報告。
Fさんの話には考えさせられることがいくつかあった。
ボク自身が体験したことでもあるからだ。
カエルさんは,初の担任生活の中で,まだ自分の立つ位置が
定まっていない印象を受けた。
そんなもんだろ~。ボクの1年目からすれば十分「できすぎ」
って思うし・・・f(^ー^;


時間通りに会場につけなかったのはいただけないが,今回の
サークル定例会も刺激があってよかった♪
開始時刻がきてもOさんしか来ていないということで,
オカケンさんは開始時刻あたりでやきもきしただろうけど,
たとえ少人数であったとしても,「自分を発信する」
いまの定例会の在り方の方がボクは好きだな(^^)v
  1. 2007/05/19(土) 22:48:49|
  2. サークル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<廊下に虹 | ホーム | 仮説はお休み…(__).。oO>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/114-46a216a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。