仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

《ばねと力》22時間目

22時間目ばねちか全体板書

全体板書。
今日は,ばねの角度を60°,120°に設定する。
今日は,「続きを読む」のところに,いくつか画像をupしましたよ!

22時間目前時の復習

前時の復習は,こんな感じ。
なにせ,統一大会などが重なり5日ぶりの《ばねと力》の授業だ。


22時間目問題説明

問題説明。黒板に貼る方式がやりやすい♪


22時間目助け合って作業

いざ予想を立てる段階になると,最近ではめいめい勝手に集まって
協力し合って力の矢印を書いたり,あちこちで自主的討論会が始まるf(^ー^;


22時間目バッチリかけている

ほとんどの子が,バッチリ力の平行四辺形をかけていました☆


22時間目予想分布と討論

予想分布の様子です。
予想が固まることで退屈な感じはまったくなく,「自分たちの考え通りになるかどうか」
という部分に意識が向いてきました。すごく,理論的に考えることの楽しさを味わってくれてます(^。^)
討論らしい討論にはならなかったけど,出してくれた意見をもとに,黒板でも力の平行四辺形を描いてみました。


22時間目並列ばねの伸び

それでは,実験!
まずは,並列ばねの伸びを確認しておきます。


22時間目60°の結果

60°の場合・・・。長くなりましたね~!


22時間目120°の結果

120°の場合。ずいぶんばねが伸びてしまいます。歓声があがりました!
思った通りになった喜びと,思ってはいたけど,まさか本当にそんなに伸びるなんて・・・
という,子どもたちの声が聞こえてくるようでした。イイ感じヽ(^。^)丿


22時間目子どもから出された疑問

このとき,ある男の子から出された疑問・・・。
「こういう場合はどうなるの??」
実に,おもしろい着眼点です☆


22時間目体験1

ばねの伸びだけじゃなく,自分たちの体を通した感覚で味わってもらいます。
まずは,水のたっぷり入ったバケツを,2人の腕が平行になるように持ってもらいます。
1人で持つより楽だ~♪


22時間目体験2

2人の腕の角度が120°ぐらいになるまで開いていくと・・・
ドンドン腕にかかる重みが増していきます! なんだか不思議・・・
でも,力の平行四辺形を書いて考えると,そうなるはずなんです。
それを,実体験を通して感じられるので,これはヒットでした(^^)v
  1. 2007/11/19(月) 10:35:04|
  2. ばねと力2007
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<《ばねと力》23時間目 | ホーム | サークル定例会11月>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/163-bb71d20f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。