仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

《電流と磁石》5時間目

05時間目電流と磁石全体板書

2時間目には《電流と磁石》をやった。2時間続きの仮説実験授業だヽ(^。^)丿
今日は,前回班ごとにいろいろやってもらった結果を受けて,それを整理していこう
という変わった問題が3つ。異色の授業書だとも言える☆

自分たちがいろいろ試したものと同じ問題があるとはいっても,
そこはけっこう盛り上がる。ゴチャゴチャした結果については,
全員でしっかりとした見通しをもっておくことも大切だと分かる。

金曜日ということで,例によってトリトリも参観に来てくれて,ワイワイと進んだ。

05時間目実験道具

使用する実験道具は,たったこれだけ。シンプルそのもの!
これが「どういう実験なのか」が明確にイメージできるよう,問題の説明の工夫を
こらすことがこの【実験整理問題】のポイントだと思う。


05時間目実験整理問題1

電流の向き・方位磁石の位置・方向などについては,板書でも丁寧におさえておく。
子どもたちが予想を立てる根拠は,まだしっかりとしたものではない。これは当然。


05時間目実験整理問題1,2,3

でも,こうやって3つ続けて問題をやると,「(1)と比べたら電流の向きが違うから・・・」
などという根拠を持って予想を立てる子が増えてくる。したがって(2)はあっさりと終わる。
しかし(3)の問題ではけっこう悩んでいた。

実験の結果,イの考え方が正しいことが支持されるわけだけど・・・・・
「それがどうしてなのか?」については,誰も分かっていない。
この部分を押さえておいて,「じゃぁ,続きは来週にやろうな! エルステッドさんの研究物語がどんな風に展開していくかな?」と興味をかきたてておいて終了。

最初は「とっつきにくい授業書だな~」と思っていたけど,ここまでやった感触はとってもイイ感じだ♪
  1. 2008/01/25(金) 09:30:44|
  2. 電流と磁石2007
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<《世界の国旗》3時間目 | ホーム | 《世界の国旗》2時間目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/169-09a3c3b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。