仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

《電流と磁石》9時間目

09時間目電流と磁石全体板書

今日は第1部を最後まで進めるつもりでした。
ここまで非常に楽しく授業が進んできたので,その記憶が新鮮なうちに感想を書いて欲しかったのです。結果的に,1時間では足りずに次の時間まで使ってやりました。

09時間目導入

最初の復習場面。もう,何を聞かれるか子どもたちも分かり切っているけれど,いかにも楽しそうに似顔絵を描いてくれ,元気よく手を挙げてこたえてくれます。


09時間目方位針の問題

前時の復習として,磁石の周りの磁界の様子を磁力線でかきあらわします。
その上で今日の問題,「図のA,B,Cの位置に置いた方位磁石の針は,どの向きを差すか」。
子どもたちは,「かんたん,かんたん♪」と言いながら予想を描き込んでくれました。


09時間目子どもたちの予想

これまた全員の予想図が一致。昨日の観察実験も見事だったので,イメージがわきやすいのでしょう。


09時間目実験結果予想通り

実験結果も見事です。子どもたちの予想通り!!


09時間目方位針の問題予想を確認

黒板の方位磁石の針も,正解に合わせて動かしておきます。


09時間目研究問題2

さて,第1部最後の問題は,【家庭用に供給されている交流電流でも,方位磁石の針を動かすか?】というものでした。まず,家庭用電流をイメージしてもらいます。
「1秒間に120回振動している(向きを変えている)」といっても,数字で言われてもピンと来ません。そこで,《ふりこと振動》の授業みたいに,「1秒間に1回」「1秒間に2回」「1秒間に5回」という風に,振動数を増やしながら手に持った鉛筆を振ってもらいます。「1秒間に10回」ともなると,誰もついて来れなくなる・・・はずだけど,「できた~!」とお茶目に声を上げる子の多いこと,多いこと(笑)
ま,この調子でいくと「1秒間に120回」向きを変えるのがいかに速いものか・・・なんとなくだけど想像ができそうな気がしてきます。

「電池から出る電流と一番違うのは,その部分だよ!」


09時間目今から実験しまーす

次に実験道具を取り出して,実験場面の説明を行います。


09時間目電灯をともした

回路をつくるために,電灯を間にはさんで点灯させることを説明します。
そして電灯を消した状態で,スイッチを入れる手前までやって見せます。
見た目の条件としては,すでに経験した状態と変わりないけど,中に流れる電流が交流だということ。そのサイクルは120Hzというものすごいものだということです。

予想は,一応3パターンそれぞれに散らばりました。でも,面白いことにどの予想の子もみんな,「電流が流れるわけだから,磁界は生じているはず」と考えたことです。その上で,「直流と違って絶えず向きが変わっているから,針だってどっちに動くか迷ってしまうし,動きがついていけない」と考えるか,「向きが切り替わるので,磁界の向きも切り替わり,グラグラする」と考えるかで議論がおきました。授業を見に来てくれていたトリトリも,「この問題は分からない!」と話してたし,なかなかに刺激的な問題だったのかも知れません。


09時間目針は動かない

さあ実験!・・・・・針はぴくりとも動きません・・・σ(^◇^;)
「ほれ見てみい!」などという声も上がってましたが,ボクはその向こうに「右ねじの法則」・・・いやいや「電流が流れると磁界が生じる」という認識が確かに定着した手応えを見ることができて,ニンマリほくそ笑んでしまいました(^^)v

ここまでで1時間だったけど,次の時間も使って岩波映画DVD「磁場その1」を見ました。
ここまで授業書をやっているので,内容もすんなりと子どもたちに受け入れられ,なおかつ教室ではできない大がかりな実験も取り扱ってくれているので,20分近い大作だけど喜んで最後まで見入ってくれました。

感想は素晴らしいものでした。久々の「オール5」!
とにかく,謎解き物語のように進んでいく授業展開と,見事な実験結果に魅了される授業書です。来週から始まる第2部も,とっても楽しみです☆
  1. 2008/02/01(金) 09:30:11|
  2. 電流と磁石2007
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<《世界の国旗》7時間目 | ホーム | 《世界の国旗》6時間目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/177-783dc363
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。