仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

《世界の国旗》8時間目

08時間目世界の国旗全体板書

《世界の国旗》も今日から第2部の始まり。
昨日,書いてもらう時間がなかった第1部の感想を書いてもらうことから始める。
この授業書を始めてから,子どもたちは地図帳を開けるのが好きになってきた。
オーストラリアがどこにあるのかすら「皆目さっぱり!」子どもたちだったけど,
今じゃ国名を言うだけでパッとイメージがわくようになってきたらしい。

感想を書くペンもすらすら進む。持ってきてくれる感想を読んでほくほくしながら,
いつものように地図当てクイズからスタート☆

08時間目第2部問題1

1問目は,「同じデザインの国旗はあるだろうか?」というもの。
これは,何かの本で読んだのか,はたまた地図帳を眺めているうちに発見したのか,
すでに知っている子が1人いた。国名もハッキリ覚えているし・・・σ(^◇^;)

でも,「デザインは同じでも,縦横の比率は違うだろ!」という反論も飛び出す。
議論が起こるなんて思ってもなかったけど,聞いていて楽しい。
いや~,盛り上がってきた~ヽ(^。^)丿


08時間目インドネシアとモナコ

インドネシアとモナコの旗を貼ると笑いが起こる。
でも,オカケンさんが作成してくれた「実際の比率に近い」ものをその下に貼ると,
「おぉ!インドネシアの方が横長やな~」という声。微妙な違いなんだけど,よく分かるね~。
このあたり,縮尺に関してもできるだけ正確に再現した美しい掲示物セットがあるといいな~。


08時間目パスポートを見る

次の問題は「国章」に関する問題。
「日本の国章はないので,その代わりに菊の紋章がつかわれている」という部分で,
ボクがずっと前に作った’(大学生の頃!)パスポートを持っていって見せてやる。
ところが,子どもたちの関心の的は紋章ではなく,中にある大学時代のボクの写真。
ドッと前に押し寄せてきてボクからパスポートを奪い取り,勝手に開いてのぞき・・・

「ギャハハハ! 髪の毛がある~!」 ※おい,今でもあるぞ(--メ)
「キモい~!!」 ※なら見るな・・・(^_^;)
「モテんかったやろ~!かわいそうに・・・」 ※彼女はいましたよ~だ(`へ´)

な~んてことで,しばし盛り上がっていた(笑)
まぁ,このオチも見越したうえで,用意していったんだけど☆


08時間目国章

「それでは,メキシコの国章の部分を取り去ると~・・・どこの国と同じでしょう!?」
「ハイハイ,分かった~!」「お,見つけた~!!」
なんて感じで地図当てクイズをしながら,次のお話に入る前に楽しんだ。
1時間中ずっと,クイズ形式で進んでいったような気がする。
でも,こんなお気楽な授業運営がピッタリの授業書だと思う。

卒業文集を作っている最中なんだけど,「《世界の国旗》が一番たのしい」という子もチラホラ。
現在進行形で楽しんでいることもあるんだと思うけど,それだけリラックスして楽しみながら
ここまで来ている。また明日もこの授業をやる予定♪
  1. 2008/02/05(火) 10:35:10|
  2. 世界の国旗2007
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<《電流と磁石》10時間目 | ホーム | 《世界の国旗》7時間目>>

コメント

「街屋」の国旗CD

街屋の平野さんが,《世界の国旗》に適応した国旗の画像集をCDにして販売しています。それを手に入れたので,次回からは今のよりもきれいな掲示物を準備できると思います。
  1. URL |
  2. 2008/02/07(木) 08:39:26 |
  3. オカケン #-
  4. [ 編集]

おぉ,そういえば・・・!

そのCD-ROM,ボクも持ってました! 忘れてた(^◇^;)
今から印刷するのはしんどいので,授業のとき教室にPCを持ち込んで,
そこで必要に応じて見せてやることにしましょう☆

こうなると,やはりMyプロジェクターがあった方がいいな・・・・・。
  1. URL |
  2. 2008/02/07(木) 23:47:58 |
  3. ゴッチ #-
  4. [ 編集]

プロジェクタは常設に限る

 うちの学校は全学級にプロジェクタが配置されています(放送四国大会があったこと,退職した前校長の寄付,なにより情報主任の尽力によるものだけれど)。廊下を歩いていると,毎時間,数クラスでプロジェクタを利用して授業が行われています。県内でも,これだけ活用されている学校はそうないでしょう。とにかく,思いついたときにスッと使える状態というのが一番望ましいですね。そうなると,ほとんどの学校ではmyプロジェクタということにならざるを得ないかな・・・。
  1. URL |
  2. 2008/02/08(金) 08:32:18 |
  3. オカケン #-
  4. [ 編集]

さすがに・・・

今は個人もちのプロジェクタを購入する資金がありませんσ(^◇^;)
でも,プロジェクタを活用することで,仮説実験授業の授業運営にも大きな変化が出ることは間違いないでしょう。それまで説明にかなりの思案が必要だった部分・・・コンピュータなら,あっという間にその垣根を越えるものを生み出せるものですからね☆
ただまぁ,常掲できる掲示物や立体感を伴う提示用の道具は,これからも需要に事欠かないでしょうが。
  1. URL |
  2. 2008/02/09(土) 12:40:24 |
  3. ゴッチ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/179-2b1b62c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。