仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

《電流と磁石》11時間目

11時間目電流と磁石全体板書

《世界の国旗》とはうってかわり,《電流と磁石》の授業の方は比較的にゆったりとした
ペースで進めています。問題場面を説明したあと,子どもたちが勝手に席を移動して,
実験道具を思い思いにさわりながら考えたり,いろんな子と意見交換し合ったりする姿が
すっかり定着してしまっているので,ペースを上げようがないのですσ(^◇^;)

ま,インフルエンザによる今日の欠席者は6名。途中から調子の悪くなった子が2名。
こちらの授業書は比較的に短編でもあるし,こういう状況なので,これもヨシです!

11時間目電流と磁石問題2

昨日の討論がかなりおもしろかったので,復習をしているときもよく覚えてました。
その流れで,まず板書をしながら今日の問題場面を確認します。
方位磁針に対して直角に電流をもってくるので,ちょっとややこしそうです。
電流の向きや方角について,1つ1つ子どもたちと確認しながら押さえていきます。


11時間目みんなで考える

昨日の反省を受けて,今日はかなり大きめの道具を使って磁界の向きを確認します。
これも,子どもたちの目の前で磁界の右回りうずを書き込み,電線代わりのほうきに
つきさして,「方位磁針はそれぞれの電線から見るとどの位置にあるか」「磁針に影響を
およぼす磁界の向きはどれに目をつければいいのか」を整理して考えてもらいます。

あんまりしつこくならないようにサラッと説明しました。
このあと,子どもたちは好き好きにこのモデルをさわって確認したり,いろんな場所に
集まって相談をしていました。磁針と電線が直角方向にまじわっているのがややこしい
のですが,昨日の結果をもとにして,なかなかよく整理して考えられたみたいです。
結果から言って,意外性をねらってアの予想を立てた1人以外,全員が同じ予想を
立てました!


11時間目通電前

さあ,実験! 通電前の状態を確認しておきます。
ここでは,磁針に対して上下の針金がきっちりと直角方向になっていること・・・・・
この部分を厳密にやっておかなくちゃ!


11時間目通電後動いてない!

スイッチを押して通電!・・・磁針は「ピクッ!」と動いたかのように見えたけど,
通電前と同じく北を指したままとまっています。「ほれ,やっぱり!」と安心したような
声があがります。ここでもまた,右ねじの法則を見事に使いこなせている自分たちに
安心したような,誇らしさを感じているような雰囲気を感じ取ることができて「ホ!」♪


11時間目簡単ボルタの電池1

今日はこの1問だけで終わることにしました。今週はもうボチボチやることにします。
その代わり,第1部をやるときには準備できてなかった「簡単ボルタの電池」を作ってみました。
100均ですべての材料が手に入ります。


11時間目簡単ボルタの電池2

銅板の代わりに,排水口にかぶせるネット(銅製)を用います。液体は食塩水。
買ってきた物を買い物袋から出しながら,あっという間に完成します。
「へぇ~,手軽にできていいな~」という反応を期待してたんだけど,思ったよりも
子どもたちの反応は薄い・・・(^◇^;)
やっぱり,第1部のまさにその場面で提示しなきゃ効果は薄いですよね~。
でも,悔しいので5・6時間目の図工の時間中もこの電池を置きっぱなしにして,
オルゴールを鳴らしまくってやりました(爆)
  1. 2008/02/06(水) 11:30:44|
  2. 電流と磁石2007
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<《世界の国旗》10時間目 | ホーム | 《世界の国旗》9時間目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/182-f61b87fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。