仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

《世界の国旗》11時間目

11時間目世界の国旗全体板書

3連休のあとの昨日,卒業式に向けたいろいろな話し合いをしていて,結局,
《世界の国旗》も《電流と磁石》もやりませんでした。というわけで,木曜日以来の
この授業になります。久しぶりに「やるぞ!」と言ったら「イエ~イ♪」という声が上がりました。
なんだか申し訳なかったな~σ(^◇^;)

今日から第3部。「色」にまつわる話題で授業が展開していきます。

1問目は【一色だけでできている国旗はあるか?】というものでした。
これに関しては,今まで地図当てクイズなどをやって来て,世界の国々や国旗に関して
かなり興味と知識が深まっている子どもたち。ほとんどの子が知っていました!
もちろん,リビアの位置についてもパッと当ててしまう子がいっぱい。
「たのしく積み重ねた成果」に他ならないと思っています(^^)v


11時間目緑の好きな国々

そこで,「その緑色には,実は意味があるんだって!」と話題を振ると,「ジャングルの国だ」
という答え。なるほど,そう来るか・・・。
それで【お話】の部分を読み進めていきます。またここでもイスラム教が登場したことで,
「へぇ~」と感心したような子どもたち。国旗のデザインにはいろんな意味が込められている
ということを無理なくつかんでいってくれます。


11時間目国旗に多く使われる色

次は【国旗に多く使われている色は何?】という問題。
これには,最初から多くの子が「赤」だと答えています。
今までに何度も地図帳やいろんな国旗を見てきたけど,ただ眺めるだけじゃなく,
それなりのイメージが蓄積されて残ってきているんだと実感します。
このあたり,“色塗り”という作業が有効だったのかも知れません。
何度も手に取ったのが赤鉛筆だ・・・という記憶を頼りに予想を立てたのかも知れませんね。

それにしても,この授業書はホントに準備が楽で,授業運営も気楽で,なおかつ子どもたち
からの歓迎度がものすごいです。「毎日やりたい」「明日もあるから楽しみ」という日記を
毎日のように目にします。
卒業まで,残りの授業日数は25日を切ったけど,できればもう1つぐらい「社会の科学」
に関する授業書をやりたいな~。

  1. 2008/02/13(水) 11:30:35|
  2. 世界の国旗2007
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<更新がとだえてますが・・・(^_^;) | ホーム | 《電流と磁石》12時間目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/185-d5a10d7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。