仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

授業科学の会3日目

国語の授業
3日目は午前3時間の講座と1本の講演で終わり。
講座は,初めて「国語の授業」に出ることにした。

講師は善朗さんと秋山さん。善朗さんは,去年,初めて
フェスティバルを主催するボクにいろんな資料を送ってくれた。
初めてじっくり善朗さんの文章に触れたんだけど,一気に
ファンになってしまった。それで,「一度,善朗さんの講座に
出てみよう」
と思ってたわけ☆

3日目となると,さすがに疲れがたまってくる。
朝はゆっくり目に起き出し,講座が始まるはずの時間まで
ゆっくり食べていた・・・・f(^ー^;
※犬塚さんもご一緒だった(笑)

ので,楽しみにしていた「うんこカルタ大会」には参加できなかった。
それでも,数々の授業プランをはじめ,たくさんのおみやげを
もらった。また,「一緒に科学教室をやってくれてる若い人たちにも
紹介したい」
と話すと,「いいぞ,持ってけ~!」と追加してくれる。
おまけに,「クラスでやるんなら,全部あげるよ」ということで,
31人分,印刷済みの絵本プランまでいただいてしまった♪

紹介してくれたプランそのものだって,手軽にやれそうで楽しいもの
だったんだけど,この大盤振る舞い! 参加者へのサービス精神が
善朗さんの講座の魅力なんだな~(^。^)


講演は西川さん。《花と実》の授業をもとに,話をされていた。
感想を書いたりしながら,久々に参加した2泊3日の仮説の会の
余韻に浸る。いや~,今回もホント来て良かった!!

帰りの明石大橋
帰りは,行きとは別ルートを選んでゆっくり帰ってきた。
淡路SAにて明石大橋をながめながら濃密な4日間を思い出す。

四国大でのわくわく,授業科学の会と,仮説実験授業だけに
どっぷりつかった4日間だった。しかも,ひたすら受け身だった
10年前の自分(当たり前だけどf(^ー^;)とは違って,今は「自分から
何かを働きかけながら」
その時間を過ごすことができるのが嬉しい。

子どもたちを集めて授業をしたり,授業記録を書いて資料にしたり,
講座でいろんなことを提案したり。それを誰かが喜んでくれる。
人に喜んでもらおうと思ってやり続けてきたのではなく,ひたすら
「仮説をやりたい」と思いつつ,ひた走ってきた十数年だったわけ
なんだけど,その過程でボクなりに吸収してきたものが,他の人に
とって役立つものであったり,喜んでもらえるものであるってこと・・・

フェスティバルを主催することも含めて,今後のサークル活動などに
ついて色んな部分に考えがおよんだ。
ま,なにせ自分がやりたいこと・信じることをやり続けていくことだ。
まずは,途絶えている「板書つき授業記録」を復活させよう!

たくさんのことを学べた授業科学の会でした(^^)v


  1. 2008/08/26(火) 09:00:47|
  2. 研究会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<《差別と迷信》体験講座 | ホーム | 授業科学の会2日目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/190-b4e28727
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。