仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

(新)わくわくinしらさぎ台テーマキャラ

みんなで楽しく実験
8月はお休みし,9月からまた再開するわくわく科学教室
inしらさぎ台ドーム
。そのテーマキャラ新しいバージョン
が,いくつかできあがった(●^o^●)


このキャラ・・・作製を手がけてくれているスタッフが1名いる。
卒業生のSAEだ☆
実は,5・6・7月のわくわくの案内にも,SAEが作ってくれた
キャラをイラストに採用した。科学教室当日には来ていない
けれど,かげでわくわくの運営を支えてくれていることになる。
そう,まるで隠れキャラ的スタッフである(^_-)-☆

SAEには,「夏休みに入ったことだし,9月からまた新しい
シリーズを始めるから,ボチボチ新しいキャラを作ってよ」
とお願いしてあった。そして先日,連絡があったというわけ。


不思議
今回,こんなのや・・・・・


予想しよう
こんなのも作ってくれた♪
他にも2つあるけれど,それはまた配布する案内パンフの中で
「初お目見え」ということにしておこう・・・(^^)v


仮説実験授業というと,もう1つボクが参加しているものに
徳島楽しい授業の会というサークルがある。
でも,このしらさぎ台のわくわく科学教室に関しては,
基本的に,運営母体はそのサークルとは別ものとして
組織できたらいいなぁと思っていた。

現在のところ,毎回手伝いに来てくれている中・高生をはじめ,
このSAEなど,「ボクと一緒に仮説を楽しんだ経験のある人」や,
特に教え子を中心にスタッフが集まってきてくれている。


楽しい授業の有効性って,やっぱり自分が直接経験しないと
分かりにくい部分があるのかもしれない。でも逆に言うと,
そういう人たちが自主的・主体的に集まってつくりあげていく
ムーブメントって,ものすごいパワーがあるんじゃないかと思う。

クラスで,またはこの科学教室を通じて,たのしい授業を経験した
人たちが次々と集うようになっていく。自分自身の経験を通じて,
たのしい授業をやり続けることに希望を見いだして明るく語り合える。
そんな仲間が,1人でも2人でも,この科学教室をやり続けていく
動きの中から増えていけばいいな~
・・・なんて,壮大な夢を描いて
みたりもしている・・・(^^ゞ


P.S. ところで,SAEさん・・♪
   お礼のハーゲン○ッツは,いつにしましょかね?(^^)/


  1. 2008/08/15(金) 21:58:12|
  2. わくわく2008
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<徳楽授サークル8月定例会 | ホーム | わくわく四国大準備会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/192-b5fa4ab2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。