仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ふりこと振動1時間目

今日から,またまた新しい授業書『ふりこと振動』を始めた☆
ボクが大好きな授業書だ。1963年,板倉聖宣さんが仮説実験授業を提唱されたときに初めて作成した授業書でもある。

いつもなら一気に【問題1】までやってしまうのだが,今日はゆったりとしたペースで進めて,【フーコーのふりこのお話】までで止めた。というか,ワヤクチャ言いながらにぎやかに授業を進めていたら,ちょうどそこで45分が過ぎてしまった(^^ゞ


最初に「おーい,振動って何か分かる?」と質問したときから,いつもの元気なメンバーがおもしろおかしく応えてくれる。まず最初に出てきたのが「ハードゲイ」(笑) やはり,そう来たか(^_^; T憲くんが立ち上がって,勢いよく腰を振るもんだから,教室が爆笑に包まれた。


その後,5円玉と糸を配って「お手軽ふりこ」を作ってもらい,ひとしきり“催眠術ごっこ”。遊んでいるようで,それでも「行ったり来たりの運動をしているだろ~? これが振動だよな」と確認をしていく。話を聞いているのかいないのかよく分からないが,子どもたちは目の前にぶら下がった5円玉でけっこう楽しんでくれている♪

最後に,明日からの実験につかう“大ふりこ”(※教室の天井から机の天板あたりまでつり下げる!)をセットし,その後【フーコーのふりこのお話】を読んで,今日は終わり。
今までにないくらいゆったりと進めたが,この授業書,最初はこんな風に進めた方がいいのかもしれないな☆
  1. 2006/02/13(月) 15:39:37|
  2. ふりこと振動2005
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ふりこと振動2時間目 | ホーム | 仮説実験授業体験講座in香川2日目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/2-56e1e31b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。