仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

わくわく科学教室inしらさぎ台ドーム 募集開始!

水分子博士(小)

5/10からしらさぎ台ドームにて,「わくわく科学教室」を始める。
いよいよ今日その案内を配布して,参加者募集を開始することに!
※画像は,案内パンフにも入れたマスコットキャラ「水分子博士」
 デザインはなんと・・・卒業生のSAEが手がけてくれました!
 SAE,ありがとね~(^。^)

2週間後にその第1回目が開催される・・・しかも初の試みだというのに,
よくよく考えると案内パンフ配布時期が遅いようにも感じる。
1つには,ボクがなかなかパンフを完成させる余裕がなかった(^◇^;)
でも実はもう1つ・・・「あえて配布時期をギリギリまで遅らせてみよう」
考えるだけの理由があったのだ。

それは,「もし申込みが殺到したら大変だ~」ということヽ(^◇^;)丿

このたびスタートすることになった「月に1回の科学教室」
去年の秋頃から,念には念を入れて準備を進めてきたつもりではある。
会場であるしらさぎ台ドームのキャパにしても,かなりの広さがある。
しかし・・・ボクたちにしてもなにせ初の試み。
たとえば100人を超える参加があったとしても,それを支えきるだけの
スタッフ数の確保が毎回,課題となってくるはず。

そこで,「とりあえず出だしは,少人数のスタッフ数で十分に対応できる
だけの定員設定で行うことにしよう」
と決めたのだ。
今回,募集定員は1~6年生まですべてあわせて30名(1クラス)
ということにした。授業ものづくりも,その人数なら十分に対応できる
・・・という前提で準備を進めることにした!

さて,気になるのは「本当に人は集まってくれるのか?」ということ。
配布時期を遅らせたがために,「フタを開けてみれば2~3人」なんて
結果になったらどうしよう・・・? という不安もあるにはあった(^_^;)
さて・・・その途中経過を発表します!!

なんと! 申込みを配布したばかりの今日の段階で,
もうすでに10名近くの子が申し込んでくれました~☆

もしもこの調子で進んでいくと,週明けからの申込みは定員オーバーと
なり,お断りしなければいけなくなるかも・・・(;^_^A アセアセ…

実に嬉しい悲鳴ではあります! でも・・・もしも参加を希望しながら
「保留」している人があるなら・・・申込みを急いでくださいね~!!

さらに経過報告・・・。
案内配布翌日である4/25夜の段階で,すでに申込み人数が
20名を突破しました~\(^◇^;)/

ボクが予想していたよりずっと速いペースだ・・・。
ちなみに,申込み受け付け受理の返信は,月曜日から始めようと
考えています☆


  1. 2008/04/24(木) 23:14:11|
  2. わくわく2008
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<科学教室,申込み受付終了! | ホーム | 徳楽授サークル4月定例会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/202-298d0223
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。