仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

広島・たのしい授業入門講座

080113_1631~0001

朝5時に早起きして・・・いや,前日からほとんど寝ずにf(^ー^;,
寒い中,車で広島までひた走った。
今日は「広島・たのしい授業入門講座」の日☆
※正確に言うと,昨日から2日間通しで実施の会。

主催者の河野さんは,11月に行った四国大学でのフェスティバル
にも講師として参加してくださっていたこともあり,ボクも,この
広島での入門講座には,よほどのことがない限り駆けつけよう
と思っていた。

最初はバスで行こうかとも思ったんだけど,これまた11月の
フェス以降,仮説実験授業に興味津々なトリトリ
「1日だけなら参加してみたい」と言ってくれたので,やはり
1年ぶりとなる広島までのロングドライブを選択することに。

6時ちょうどにトリトリの住む鳴門まで迎えに行き,そのまま
推定4時間のドライブにGO!

長時間のドライブの合間には,トリトリと初めてゆっくり
いろんな話をした。彼が学部生ではなく,院生だという
ことにも,ここで初めて気がついた(笑)


080113_1049~0001

受付開始時刻の10時ちょうどに会場に着く。
この広島の会は,四国大学のフェスと同じように,愛知県
刈谷市での仮説実験授業フェスティバルに刺激されて,
実現化に向けて動いてきたもの。
参加人数は,さすがに愛知県のそれとは比べものには
ならないけど,こじんまりとしたアットホームな雰囲気の
入門講座も,これまた雰囲気良くてイイ感じだった☆


080113_1039~0002

受付後にはまずものづくりで楽しんでもらう・・・というのは,
四国大学の会と同じ。たいていのものづくりをボクは経験して
いるので,ノンビリと見て回っていたんだけど,「なるほど!」
と思ったのが,切り紙の作品をスプレー糊で貼り付ける方法。
こうやって新聞紙の上にダ○ソーなどで売っている金網を置くと,
新聞紙と折り紙がベタベタひっつくこともなく,何度でも繰り返し
使用することができる。これは,自分の仕事にもさっそく活かそう!

会としては二日目となる今日の最初の一コマは,全体講演。
講演をするのは,お世話になっている高知の松木さん・・・
の奥さんの由貴美さん!
ボクは,由貴美さんのお話をゆっくり聞くのはこれが初めての
ことだったんだけど,「へぇ~,そうなの!」と思うことがけっこう
いっぱいあった。土佐町仮説サークルが誕生するまでの話は
個人的にけっこうおもしろかった。
「ダメという否定語で教育はできないんだ」という言葉に,
普段の自分の姿を振り返って「ハッ!」とさせられた。

午後からは授業書講座。ボクは,山口の池田さんが講師をする
《力と運動》の講座に出ることにした。
池田さんとは,11月のフェスに関わってお話しする機会が増えた
こともあるし,クラスでもう少ししたら始める予定の授業セットを
借りていることもあり,池田さんの講座運営にとっても興味が
あったんだけど・・・これがもう大ヒットだった!

《力と運動》の授業書・・・小学生にはちと難しい内容の授業書
なんだけど,個人的にすごく興味があり,今までにも何度か
講座に出たことはある。でも,最後まで集中力が続かずに,
第1部・第2部の内容をおぼろげながらに知っている程度だった。
それが,「今日は初めての試みとして第3部から始めてみます」
ということ。おかげで,今まで知らなかった第3部・4部を
じっくりと体験することができて,初めて授業書全体について
見通すことができた。あらためて・・・いや~,すごい授業書だ!

確かに,小学生にはちと難しい内容が含まれている。
でも,たとえば6年生でもあるうちのクラスでは大丈夫なんじゃ
ないだろうか? やってみるに値する授業書だと思った。
※でも,やらないけどね(笑) すでに他のを予定している!
前々から思っていたことだけど,徳島で一度,《力と運動》をテーマ
にした講座を開きたい。2日間をかけたら,授業書全部を取り扱う
ことは可能だろう。2008年の授業運営法研究会について,急速に
イメージが湧いてきた(^^)v


080113_1429~0001
080113_1602~0001

断片的に知っていた実験などが一気につながって,久々に
知的コーフン状態に陥った。
この授業書をしたいがためだけに,中学校理科の免許を
とって,中学教師になるのも悪くないな~(笑)

080113_1519~0001

これは,広島の秋山さんと三島さんがする《電池と回路》の講座。
近いうちに小学校教員として現場に出る夢を持つトリトリは
この講座に出てました(~v~) こちらも盛り上がったみたい☆

四国大学のフェスでお世話になった方も多く参加されていて,
挨拶したり,ワイワイと盛り上がったり,そういうのも楽しかった。
そうそう,ミノリンも来ていたぞ~ヽ(^。^)丿
※彼女は広島の大学に通っているのだ。
ミノリンからは,クラスの子どもたちに渡す手紙を預かってきた☆

たった1日だけど,遠路,広島まで出て行ってホントによかった!
久々の再会などもあったしね(^_-)-☆
河野さん,お疲れさま&ありがとうございました!
来年度以降も,徳島でも広島でもがんばりましょ~!!


帰ってきたときは睡眠不足と長距離ドライブの疲れでクタクタ
になってて,すぐに爆睡しちまったのでありました…(__).。oO
  1. 2008/01/13(日) 06:00:13|
  2. 研究会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小野ゼミ新年会 | ホーム | 2007年最後のサークル定例会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/238-2518f189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。