仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

漢字の世界への散歩

国語の教科書が予定より早く終われたので,『漢字の世界への散歩』というミニ授業書を始めていたのが,今日終わった(^^)v

板倉先生がつくる仮説実験授業とは違い,この授業プランは徳島の教員がつくったもの。我々の大先輩である後○田先生がずいぶん昔からアイデアをあたためて作成していったものである。全部で6部まで【案】はあるらしい。
後○田先生は仮説実験授業研究会の初期の頃から活躍されていた人である。また,数学教育協議会でも精力的に研究と授業プランづくりをされていた。

以前にも何度かこの『漢字の世界への散歩』を授業したことはあるが,子どもたちは大歓迎してくれた。漢字苦手&アレルギーの子でも,なぜか授業にのってくる。
「覚えなくてもいい。興味を持ってくれたらOK」というスタンスで授業できるからだろうな(^^)


5-1でも盛り上がった!
今回は第1部【水にすむ生き物】だけやったのだが,授業が始まってからというもの,家に帰って魚偏の漢字を調べてきたりする子もたくさんいた。

最後の問題は「自分で漢字を作ってみよう」というもの。ここでも盛り上がる。グループごとに創作した漢字を発表しあい,当てっこをした(^^)
以下,子どもたちが考えた漢字を紹介します。わかるかな~?

《天使魚》《社家》《上図》

《太来馬芽二》



パソコンでは表現できないナイスな創作漢字もいっぱいある。
また3学期(?)には第2部もやってみよう!


ところでokakenさん・・・!
この『漢字の世界への散歩』の授業セットも作り直そうと思ってます。
この授業セットに関しては,衣装ケースは必要なく,掲示物と漢字カードを整理して入れる大きめのファイルケースみたいなものがあれば大丈夫かなと!
ダイソーでいいのを見つけたら買っておくけど,何かリクエストがあれば教えてくださいね~(^o^)/~~~
  1. 2005/12/16(金) 16:38:54|
  2. 仮説以外の授業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『結晶』講座 | ホーム | 『結晶』終了!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/24-77c1a09e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。