仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最後の定期講座《ものとその重さ》

砂の重さをはかる

今日は徳島・仮説実験授業定期講座の日。
とりあげる授業書は《ものとその重さ》
仮説実験授業の中で,最も基本的な授業書として,広く
授業に使用されているものでもある。

講座を担当したのは,これが初めてとなるMさんとカエルさん。
2人ともこの日が近づくにつれて緊張しっぱなしだったけど,
ラッキー(アンラッキー?)なことに,実は今日がこの定期講座
の最終回
。3年間,続けてきた最後の講座ということで,
なんと坂出サークルのみなさんが一斉に参加してくれた!

いつもよりにぎやか。そして,会場には仮説ベテラン組がいっぱい。
さらに青ざめるお二人。ま,これも勉強の1つでしょう(笑)

ターンテーブル

これは,前で実験をするときに,「いろんな人に見やすいように」
という配慮で,カエルさんがダイソーで購入したターンテーブル。
なるほど! これはボクの授業でもつかわせてもらえる工夫だ☆
井上勝さん作成の授業ノートに紹介されていたらしい。
さすが,勝さん!!


参加者

いつもより人がいっぱいの講座会場。
初めての講師というだけじゃなく,この条件だけでも
そりゃ緊張するよな~(^^ゞ

でも,香川の宮西さんなどは,この授業書の授業運営に
かなりの思い入れとこだわりを持っているらしく,
合間合間で適切なアドバイスや意見を入れてくれて,
講座としては非常に活発で刺激的なものとなった。


紙芝居

先日の四国大学でのフェスティバルで購入したという,最後の
お話の部分の紙芝居。小さい学年相手に授業をするなら,
こういう方法が有効かも知れないな☆


ガリレオの温度計

そのお話の中に出てきたガリレオの温度計を復刻!
ボクも,この授業をしたときには作って見せてたな~。
手でフラスコのまるい部分を持つと見る見る変化が出るので,
それだけで子どもたちの興味を引きつけます!

さて,予定時刻を30分過ぎたものの,見事,授業書の最後まで
やりきって,無事に講座は終了。
準備不足の感は否めないけど,なにせ“初めての講座担当”を
きっちりやりきったカエルさんとMさん,それだけでもう
十分に講師としての役目を果たしていると思います。
本当にお疲れさまでした!

なにより,参加者から授業運営に関する提案がいっぱい出て,
非常に活性化された講座となったこと・・・この定期講座の
趣旨からして,大成功です☆
講師としてはたまったもんじゃないかもしれないけど,
参加した方にしてみれば,ノーミソへの刺激が実に多い
定期講座の最終回となりました(^^)v


というわけで,2005年度から3年間続けてきたこの定期講座。
これにていったん一区切りとなります。
思えば,ボクの発案から始めて,最初の2年間はすべてボクが
講座を担当し,「毎月1回」というハードスケジュールをこなして
やってきました。
準備が大変で忙しかったけど,不思議と「しんどい」とは思った
ことなかったのは,「講座を担当した者が一番とくをする」という
ことを,身をもって分かっていったから(^。^)

教室で子どもたちと一緒に行う仮説実験授業の中での工夫。
そして授業運営に関する考え方に変化が出て,自分でも
「成長したな」と思えだしたのは,この定期講座のおかげ。
それに,この定期講座を続けてきたおかげで,サークル内で
行われる議論が焦点化されてきたような気がする。
加えて,この定期講座を通じて,国分寺サークルとのつながり
が生まれたし,いろんな人との交流が増えたのも事実。

ボク自身にも,徳島のサークルにも大きな転換をもたらした
この定期講座にピリオドをうつのは,ボクとしても寂しい・・・
でもそれは,飽きや行き詰まりからの終止符じゃなく,
来年度からの新しい展開を見越しての一区切りなので・・・
ま,これも良し! 今まで頑張ってきた自分を褒めてあげて,
支えてくれたサークルメンバーに感謝,感謝です☆

みなさん,本当に今までありがとうございました<(_ _)>

というわけで,来年度から始まる新しい構想とは・・・
「月に1回のわくわく科学教室」ですヽ(^。^)丿
会場もすでに押さえ,あとはその中味を具体的につめて
いくだけ。1~3月のサークル定例会で,詳細を決めます。

他の県の方いわく「いま一番いきおいがある徳島サークル」
らしいけど,やりたいことを形にしていくための動きを,
これからますます活性化させていきたいな。

みなさん,今後とも,どうぞよろしくお願いします!
  1. 2007/12/08(土) 10:00:40|
  2. 定期講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フェスティバル打ち上げ | ホーム | 仮説実験授業フェスティバルin四国大学2日目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/241-f5081c1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。