仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

淡路の会2日目

飲み過ぎのため寝坊しながらも,何とか起き出すf(^ー^;
まだボーッとした頭をふりふり会場に入っていくと,ボクと
同じようにポケランとした顔がそろっているのに笑った。

今日は朝から昼過ぎまで講演が続く。
とっぱちは,くにうみサークルの人たちと,参加者全員による
リレー講演
。こういう企画はすごく面白いな☆

続いて松木さんの講演

070811_1722~0001.jpg

「飲み過ぎで調子悪い」といつもおなじみのセリフで切り出し
ながら,それでもズシンと心に響く話をするのが松木さん。
今回も「自分が向きたい方に向く。周りを気にする自分で
ありたくない」という部分で,考えさせられた。


070812_1152~0001.jpg

続いて,勝さんの講演
精神修養よりも行為の束が大切だという話が印象的だった。
「感情がスーッと相手に伝わるのではない。いくつかの言葉や
態度を通して伝わるもの。だから,その人の世界観というのは,
いくつかの具体的行為の束が問題となる」
これもまた,普段の教室の自分を思い起こす話だった。

二人とも,いつも話していることは同じ事のようだけど,毎回
ちがった子どもたちとの関わりの実例を出して,具体的な実践
と自分の言葉で語れるのがすごい!


会が終了して,みんなそろってお好み焼き屋へと!
これまたワイワイと食べてから淡路を出発。
松木さんと徳島まで一緒に帰ることになったので,車の中で
11月のフェスティバルや8/25のわくわく科学教室のこと
などについて話をした。車中まで充実していた。

さて,これから先ボクは,今度は8/21に愛知県の刈谷で
行われるどでかい会の講座を担当しているので,その準備に
追われることになる。参加者が500名を超す入門講座!
こういう会で講師をするのは初めてなので,かなり緊張する。
あんまり時間はないけど,しっかり準備を進めなくちゃ!!
  1. 2007/08/12(日) 10:00:48|
  2. 研究会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<わくわく準備会 | ホーム | 淡路の会1日目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/264-fa7cf3b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。