仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

四国大学訪問

午前中,昴介坊を保育園に送って行ってから四国大学
訪れていた。目的はOさんの研究室。
11月の入門講座に向けて,いくつかの打ち合わせをする
予定だったのだ☆

予定の時刻ピッタリに部屋のドアをノックをすると,
お茶を入れて待っていてくれた(^。^)
今まで周りの人に相談しながら自分の中であたためてきた
様々な案を説明し,それに対してOさんが答えてくれる
という形で話を進めていった。

ひとしきりの相談が終わったところで,今度は11月の会まで
の過程で行う様々な企画について話し合った。
サークルで月に1回実施している定期講座
これを四国大学を会場としてやってみたい。
そして,「一度やってみたい」と話してた
一般の子どもを対象とした科学教室
そのいずれも,日取りまで含めて具体的に決まった(^^)v

昼飯は,Oさんが学食でご馳走をしてくれた♪
Oさんの向かいの部屋の先生もご一緒していただいたわけだが,
たまたまワタクシメも知っている方で,話が弾んだ。
後援申請のノウハウや広報の仕方についても教えてもらった。


なかなか有意義で楽しい時間を過ごした。
Oさん,お忙しい中ありがとうございました!!


昼からは学校に行き,昨日の仕事の続きを終わらせた!
ちなみに今日の午前中は,企画会なるものが開かれていた。
そこで新年度の体制について,ある程度の話し合いがある。

さて,4月からワタクシメは何年生を担任するのだろうか?
だいたい想像していることはあるのだが(^^ゞ

ちなみに今日もまた,とある御仁の理不尽なやり口を見聞きした。
彼に関わって無駄なエネルギーを消費すること自体がバカらしい
わけであるが,それにしてもうざい
来年度の1年間のめあては,いかにこの無駄なエネルギーを消費
することなく過ごせるかということ。
つまり,流し方・無視の仕方である。

だが,こんなめあてを持たなければならないこと自体が,
すでに情けなく恥ずかしい話ではある・・・3(-_^;)
  1. 2007/03/29(木) 10:00:07|
  2. 仮説フェス2007
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<定期講座《背骨のある動物たち》 | ホーム | 尼崎フェス2日目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/278-2b15a9e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。