仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

呉の会 1日目



この3連休は「勉強と飲み」にいそしむことに決めた☆
広島の呉である仮説実験授業の会に参加するのだ。

徳島でもおなじみの勝さんが講師として来ることになっている。
それに,一般の子どもを対象とした「わくわく科学教室」
見ることもできる。

広島までちょっと遠いが,久しぶりに車で遠出してみよう☆


070210_1005~0001.jpg

与島SAから眺めた瀬戸大橋。
今日はいい天気。逆光で橋が黒く見える。


070210_1258~0001.jpg

昼過ぎに広島に到着! 広島といえば・・・お好み焼き
呉に向かって少し走った場所にある小さな店に入ってみるが・・・
ここの広島焼きがとにかく美味かった! 大正解(^^)v


070210_1445~0001.jpg

1日目の最初は《もしも原子が見えたなら》の講座。
講師の純子さん「遊ぶように学ぶ」をテーマに,様々な手だてを
考え,資料やモノを用意してくれていた。
画像は,ビニール傘の上から水分子をふりかけているところ。

ここから水たまりの説明に入り,蒸発のイメージをつくっていく
手法は「なかなか優れもの!」と思った。
次に授業するときはそうしよう☆


070210_1446~0001.jpg

ドラえもんが水分子のお風呂に浸かっています(笑)


070210_1449~0001.jpg

洗濯物が乾燥する仕組みを,水分子が飛んでいくイメージで説明。
これは高知の安藤さんのアイデア☆


070210_1454~0001.jpg

1立方メートルの枠内に1億倍の窒素分子や酸素分子をぶらさげる
アイデアは昔から使われているけど,純子さんは輪ゴムをつなげた
ものの間に分子を挟み込んでいた。
この方法だと,分子が激しく動いている様子を簡単に再現できる。
しかも,輪ゴムをグーッと引っ張って離すと,「ポーン」と勢い
よく分子が飛び散っていく!
うーん,これはなかなかナイスアイデア♪


070210_1505~0001.jpg
070210_1515~0001.jpg

水分子キャンディーと,ネオンサインのおもちゃ。
これはいい! 手に入れておいて次からは使うことにしよう。


070210_1534~0001.jpg

数教協のブラックボックスに似た【呼吸説明ブラックBOX】☆
純子さんは「私が想像したほど子どもたちは感動してくれないけど,でも,なぜか止められずに今でも使っている(笑)」と話してた。
中に仕切りが入っていて,放り込んだ酸素分子が二酸化炭素分子に
なって出てくる手品のようなBOX。
これまた面白いかもしれない。作ってみよう!!


070210_1631~0001.jpg

純子さんは,新しい分子が登場するたびに,子どもたちにも1つ1つ
配って組み立ててもらっているそう。ワタクシメも以前はこの方法
を用いていた。
ただ,あの時は山の小さな学校だったので準備がさほど大変ではなかったけど,徳島市に帰ってきてからは「授業書の最後に一気にまとめて作成する」方式で行っていたが・・・今度はこっちでやってみよう。

ちなみに,ピーターパン製作所というところに発注すれば,着色済み・カット済みの分子模型を子どもの人数分,きれいに包装して送ってくれる。次からは,それを利用することにしよう☆

また,出来上がった分子模型セットを画像のようなケースに入れて
まとめる方法は,今年ワタクシメが考えたものと一緒だった。
ただ,台紙の作成方法について画期的な方法を教えてもらった!
これまた素晴らしいアイデアだった☆


今回の会,《もし原》は自分でも何度も授業にかけたことがあるし,授業セットもそれなりに充実しているので,さほど目新しいことは聞けないかな~と思っていたのだが・・・
どうしてどうして! 純子さんが用意してくれた授業メモも,それまで見たどの授業ノートより詳しく,画期的なアイデアが散りばめられていてよかった☆
この最初の講座だけで既に,満足感いっぱいになってしまったな(^^ゞ


070210_1645~0001.jpg

次は講演。なんと,高知の松木さんも急遽講師に決まったようだ。
思いの外,松木さんの話も聞くことができてさらに満足☆
いつものことだけど,ほんとに心に響くいい話だった(^^)v


これにて1日目の講座は終了!
夜は近くの居酒屋に移動してワイワイと盛り上がる。
そのまま1部屋をナイター会場にして,遅くまで話し込んだ。
雪不足のスキー場に行くより,はるかに気持ちが解放された1日
になったな。来てよかった♪
  1. 2007/02/10(土) 13:30:49|
  2. 研究会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<呉の会2日目 | ホーム | サークルにて検討>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/288-6a4f5b4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。