仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サークルにて検討

今日は徳楽授サークル定例会の日。
いつものように遅くに会場に着くと,カエルさんとオカケンさん
の二人だけの少人数ミーティングをしていたようだ。

今日はワタクシメの方から相談したい案件があったので,
到着して早々,2つの話題をふらせてもらった。

1つめは,3月に四国大学で行う研究会の件について
2つめは,4月から再開する第Ⅲ期仮説実験授業定期講座について

である☆



今日に限っては,少人数であったことが功を奏したかもしれない。
まず,3月の研究会について,オカケンさんから非常にナイスな
提案をいただいた!
おかげで,会の方向性が非常にはっきりと焦点化できた(^^)v
ただ,そのために講師をお願いしている人と再度連絡調整を
行わなければならない。
案内状の発送時期に間に合うか!!?

次に,第3期の定期講座についても,ビジョンが定まった。
今回,ワタクシメの方から2つの選択肢を提示させてもらったが,
第Ⅰ期とも第Ⅱ期とも違う,新しいアプローチの仕方で月に1回
の講座を企画していくことになった。
詳細はまた発表するけど,ある意味,この定期講座を発案したとき
の方向性に戻るかもしれない。

とりあえず第Ⅲ期1回目の講座は4月7日に行うことに決まった☆
とりあげる授業書は『背骨のある動物たち』
講座を担当するのはワタクシメであるが,実はこの授業書,
いまだかつて読んだことがない!!
ということで,非常に新鮮な気持ちで講座の準備を進めることが
できそうだ。ワクワクしてきたぞ\(^O^)/

また,オカケンさんから,先日の香川でのパワーアップセミナー
での石原さんの話をおこした資料をもらった。
オカケンさんいわく「すごくいい話が聞けてスッキリした」そう。
読むのが楽しみである♪
  1. 2007/01/26(金) 23:52:12|
  2. サークル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<呉の会 1日目 | ホーム | 授業書・授業運営法研究会2日目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/289-9f423f58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。