仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

定期講座《空気の重さ》



今日は久しぶりの仮説実験授業定期講座の日だった。
成績処理やら夏の香川大会などの関係でしばらくとんでいたけど・・・
やっぱ,名前の通り“定期的”にやっていった方がいいな。
忙しいことは確かだけど,その方がサークル活動してのリズムが生まれるような気がする。


今回,参加してくれたのは,オカケンさん,カエルさん,Hさん。
少人数ながらも非常に楽しい講座となったのは,やはり授業書の力。
「空気に重さがあるか?」なんてことは,大人にとっては自明の理のように思えるが,授業書を実際に体験してみるとこれがまた楽しい。
これは,知識だけを伝えるために授業書があるのではないから。
まさに,科学者たちがたどってきた研究の過程を追体験する面白さがダイレクトに伝わるのがこの授業書だ☆


ATT00068.jpg

画像は【1リットルの気体の重さを量る】実験の様子。
この重さを計算によってピシャリと言い当てたのはオカケンさん。
さすが!!


ATT00072.jpg

最後の【空き缶つぶし】の実験。
大気圧・・・というか,身の回りに満ちあふれている空気の重さを,衝撃的に味わうことができます♪


さて,秋は毎月この講座をやっていく予定。
11月には県外から講師を招いて1泊2日の会をする予定だけど,この定期講座もやりたいな~と思ってます。

とりあえず次回は10月21日にやる予定。
取り上げる授業書は『宇宙への道』です☆
  1. 2006/09/09(土) 09:30:06|
  2. 定期講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高知へと・・・ | ホーム | 香川大会打ち上げバーベキュー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/302-df862bab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。