仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

授業書会館に・・・

昨日の夜,遅くに家に帰ってからPCなどをいじり,「さて寝よう」と思って布団に入ったのが深夜・・・。
だが,暑くて寝苦しいのか,横でゴロゴロ転がり回り,足をバタバタさせている昴介坊が気になり始めて眠れなくなる・・・f(^ー^;
気づけば朝まで眠れず,したがって体がしんどいので出勤は昼から。

お盆明けの午後の職員室は来ている職員も少ない。
運動会関係の文書はこれまでに作ってしまっているし,陸上関係もすでに終了させている。
というわけで,今日は1日めいっぱい「自己研修」の時間にあてることにした\(^O^)/


持っていったのは,夏の香川大会から持ち帰った膨大な資料。
大会中はスタッフとして動いていたので,参加者が持ち寄った資料にはほとんど目を通せなかった。
大会が終わってからも,何やかんやと忙しく動いていて読むことがかなわなかったのだが・・・今日,ようやくバーッと目を通せた☆

そのうち,いくつか気に入った資料やすぐに役立ちそうな資料だけを残し,整理した。
今回,特に興味を持って読んだのは「授業書改訂」に関するもの。

同じく徳島県から大会に参加していたOさんの資料を読んでいて,【授業書会館設立】の提案が出ていた。
これを読んでいて「ハッ!」と思い当たることがある。

もう5年ほど前になるのかな?
ワタクシメがいま所属しているサークルの前身となる「徳楽授」サークルの結成に,会場まで提供して協力してくださったG田先生が亡くなったのは・・・。
そのG田先生の研究や実践を後々に遺していけるように,ご家族の了承を得て,オカケンさんと一緒にお宅にお邪魔して,所蔵されていた貴重な文献や執筆された原稿,仮説実験授業に関わる様々な資料をいただいて帰ってきたのは・・・

確か,その時に預かった資料の中に,仮説実験授業研究会のごく初期の頃に会員向けに配布されたタイプ打ちや手書きの授業書があった。
この中には,今ではほとんど手に入らない「初版」と言われるものも含まれていたはず。


これらの資料をOさんに送るだけでも,研究会に対してかなりの寄与ができるんじゃないかと思う。少なくとも,ワタクシメ達が保管しているよりも,有益に活用できるんじゃないかな?

というわけで,オカケンさん。また連絡します♪
  1. 2006/08/18(金) 15:24:00|
  2. 資料・レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<香川大会打ち上げバーベキュー | ホーム | 9月定期講座案内>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/304-c7e9f6d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。