仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『結晶』講座



今日は月1回の定期仮説実験授業講座の日だった。
とりあげた授業書は『結晶』。仮説社から販売されている現行版ではなく,東京の福嶋さんが考案した《私家版》を用いることにした。
画像はワタクシメが急遽作成した掲示物を貼っているところ♪

つい先日,うちのクラスで授業が終わったばかり。記憶がホットなうちに講座ができるのがありがたかったが,いかんせん準備が大変だった(^_^;)
でも頑張った甲斐があり,授業セットがほぼ完璧にきれいにそろって衣装ケース2つに整理することができた(^^)v


従来の3学期制を採用している学校はちょうど学期末の諸帳簿処理の時期と重なっていたため,参加者は少なかった。しかしなんと,今回は四国大学のOさんも来てくれたヽ(^。^)丿
いつものメンバーとはまた違った感覚で意見を出してくれたり,反応をもらえたりしながら,講座の方もイイ感じで進めれた(^^)
実験よりも観察や作業の多いこの授業書。より豊かなイメージをふくらませてもらうために,さらに効果的な提示方法があるのだと思う。でも,この福嶋さんの《私家版》で,とりあえずワタクシメが気になっていたところはすべてクリアできるように思った。クラスでの授業もそうだし,講座をしてみての感触でそんな確信を持ったな~。
講座を終えての感想を読ませてもらって,Oさんが「感動しました」と書いてくれていて,とにかく嬉しかった(^_^)v
今夜は久しぶりに晩酌をしよう♪♪


ところで,4月からずっとやってきたこの「定期仮説実験授業講座は,これで《第1期》の予定をすべて終了したことになる。「来年は毎月講座をするぞ」と宣言したことを公約通りやり遂げれたことが,まずもって嬉しい!
といっても,ワタクシメ1人が頑張ったわけではない。授業書の印刷から会場設営,案内配布から受付の段取りまですべてをやってくれたokakenさん,ホントにありがとうございましたm(__)m
そしてやはり,参加してくださったみなさんに感謝!!
特に,皆勤賞で参加してくれたカエルさんとH田さんには,毎回ストレートな反応をしてもらってずいぶん助けられた(^^)

1~3月は,ワタクシメはもう一つのLIFEWORKに専念するため(笑),講座の予定は入れてないけど,来年もできたら「第2期徳島仮説実験授業講座」をやりたいな~と思う。
今度は「とりあえずやります」じゃなく,最初に年間のおおよその計画を立てて,早めに案内を出したいな~。
また,県外から講師に来てもらってする機会も増やせたらいいな!
  1. 2005/12/17(土) 17:01:47|
  2. 定期講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<三態変化1時間目 | ホーム | 漢字の世界への散歩>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/31-152e9d6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。