仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「個人懇談」や「PTC」に思うこと

昨日から,本年度2回目の個人懇談が始まっている。
この冬の懇談は「希望者のみ」ということで,何人ぐらいの希望が
集まるのか・・・・・その結果が楽しみでもあった。

・・・して,結果は・・・11人! クラスの1/3だ・・・(^◇^;)
おそらく,うちの学校全学級の中で,ダントツに少ない数だろう。

はたしてそれが「いいことなのか,悪いことなのか」分からんけど・・・
少なくともボクだって「直接,保護者に伝えて考えてもらいたい」こと
なんてまったくない。今のクラスで「困ったこと」や「気にしていて欲しい」
ことが特に見あたらないし,むしろその逆で,日に日に「イイ感じ」
ほぐれてきているお子様たちの様子に癒やされている毎日だしな(^。^)

「そういう学校生活の様子が知りたくて」という方が,今回,
懇談を希望してきてくれたみたい。
でも・・・相変わらずボクは,そういう話が苦手f(^ー^;

「いや~,元気で楽しそうに過ごしてますよ~」
「そういえば,手を挙げて発表してくれることが増えましたね~」


などと曖昧な話をして,グダグダやってるうちに気づけば時間になる。
毎度毎度「もうしわけないな~」と思うけど,多分これからもずっと
この調子なんだろう・・・(^_^;)


どちらかというと,保護者の方が教えてくれることから,
「そうか! 最近の様子の変化にはそういう背景があったんだ!!」
と気づかされることばかり。
気にはしていても,「それが何なのか」を尋ねてみないと分からない。
だから,担任のボクにとっては「教えてくれてありがとう」と助かること
が多いのが,この個人懇談というもの。

学校の方から,保護者に対して「こうしてほしい」などと,エラそうに
物言うことなんてほとんどないと思う。
上の学校に行くと,テストの成績表と子ども本人を交えた懇談をする
みたいだけど,そういう嫌らしい手法をとらなくても,「頑張るべき時に
頑張れる」
素養をつちかっていけるだけの,楽しい学校生活を送れたら
それでいいんじゃないかな~・・・と思う。

あ! でも・・・・・!!
今回の懇談ではっきり確信したことだけど・・・・・
今年のクラスの子どもたちの「就寝時刻があまりにも遅い」ことは,
これは各家庭の責任だ! 今年の6年生だけ顕著で気になる。

子どもの夜更かしなんて・・・
絶対にそんな習慣を許したらあきまへん!!(`_´)


というわけで,お願いします・・・(^^ゞ


  1. 2008/12/18(木) 17:00:45|
  2. 教師生活雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「勝てる」自分たちになったことから得るもの | ホーム | 08わくわく科学教室inしらさぎ台ドーム:12月>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/331-8b7ebd8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。