仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6月わくわく科学教室に向けた実行委員会

にぎやかなスタッフMT
朝,起きようと思ったら体の節々が痛い。というか,ダルい感じ。
熱があるわけでもないんだけど・・・・・来た,来た! 蓄積された疲労の
ダメージだぁ!!ヽ(^◇^;)丿

今日は午前中に徳楽授サークルの定例会があったんだけど,
もう無理せず休ませてもらうことを決める。今までこのパターンで
がんばって無理をして,後々さらに強烈なダメージにやられたことが
何度もあるからだ。これは・・・「学習」なんだろうか・・・(^_^;)

さて,午前に体をゆっくり休ませたかったのは,夜には絶対に外せない
予定が入っていたこともある。6月のわくわく科学教室に向けての
スタッフMT
があったのだ☆

今年度から,わくわくが終わった1週間後には,また次回のわくわくに
向けたスタッフMTを設定していくことにした。
その方が,次の計画を立てるにあたり,ボクの独断ではなく,メンバー
それぞれの意向を反映させやすいから。
つまり,昨年度以上に「メンバーそれぞれのアイデアを結集させた」
わくわく科学教室にしていきたいと考えているのだ(^^)v

 
今日のMTのメインは,6月に行うものづくりの相談と役割分担。
今まではボクが「これをやろう」とリードしていたけど,白紙の状態から
相談してこの日に決めても・・・次の案内配布には十分に間に合う。

さて,いつもの時刻に,いつものジョ○フルに行ってみると・・・・・
何やら,いつもよりはるかに大人数が集まってくれている!
ガッキーたちを中心とした小野ゼミの学生さんたちが,
このMTにも集まってくれたのだ(●^o^●)


わくわくの当日にお手伝いに来てくれるだけでも嬉しいのに,
企画・運営の段階から積極的に関与してくれる学生が現れてきた
なんて・・・・・ホント,今まで一生懸命にアピールしてきた甲斐が
あったし,ますますやる気がわいてくるというものヽ(^0^)ノ

                    *

画像は,ボクが次のものづくり候補に考えていた「首振りドラゴン」
をみんなで試作しているところ。実際に作業をしてみながら,
小学生でもできそうか,楽しめそうか,やるとするならどういう
補助が必要で,どういう準備をしておけばいいか・・・・・
そういうことをざっくばらんに出し合えたらいいと思っている☆

ボクたちの席があまりにもにぎやかだったからだろうか・・・
それとも,作業の様子に興味がわいたのだろうか・・・・・
ボクたちの向かいに座っていたギャル風のケバい女の子たちが
のぞき込むように近寄ってくる。

「やってみる?」と声をかけると,「いいんですか?」とくる!
すかさず材料とハサミを渡してあげると,嬉しそうに席に戻り
見よう見まねで作り始める。
そして,出来上がったドラゴンを離れたテーブルにおいて,
キャイキャイはしゃぎながらのぞき込んでいる。

その姿を見ると嬉しくなって,ボクたちも一緒にキャイキャイと
盛り上がる。結果・・・店の人に注意を受けてしまった(笑)

見かけによらず,丁寧にお礼を言ってくれながらギャルたちが
帰ったあとは,サークルに持っていけなかった資料を配って
プチサークルみたいなことをさせてもらった(^^)v

今回,ガッキーたち小野ゼミ4年生だけじゃなく,新たに入った
ばかりの3年生が4人も来てくれていたので,いつもよりちょっと
丁寧に色んな話をさせてもらった。中年真っ盛りの年齢となり,
「ボクも何だかエラそうになったものだ」と自分で自分に笑える。

でも,それが好印象だったのか,スタッフMTのあとで3年生の
子からメールが届く。「わくわくにも,ぜひ行ってみたい!」という
ことだった。やった☆

仮説実験授業とものづくりで,半日,子どもたちと楽しみたい。
これは,わくわく科学教室の一番の目的。
でもその裏に,ボクなりのさらに大きなねらいがある。

それは・・・

たのしい授業を通じて,たのしく生きる仲間を増やしたい。

                 *

今回,スタッフMTに学生が初参加してくれたことも嬉しかったし,
ガッキーたちが,まだ全然ボクたちのことを知らないだろう3年生
たちにも声をかけて連れてきてくれてたこと・・・ホント嬉しかった!

こうやって,どんどん「たのしい授業をしたい」「たのしく教師生活を
おくりたい」と本気で願い,一緒に活動できる仲間の輪が広がって
いくこと・・・それが,わくわくを始めたボクの一番のねらいだった。

次のわくわくでは,大学生スタッフがさらに増えるかな?
参加してくれる子どもたちの顔も楽しみだけど,スタッフの動向も
ものすごく楽しみに思えることが幸せだな~。

この調子で「わくわくスタッフMTのサークル化作戦」を,さらに
力を入れて推し進めていくことにしよう!!


  1. 2009/05/16(土) 20:00:42|
  2. わくわく2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<《花と実》が終わった! | ホーム | 外国語の授業について思うこと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/363-54617819
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。