仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

明日から第2部



「ふりこと振動」の授業も,今日から《第2部》に入る予定だったのだが,水曜日にPTA参観授業があり,そこで授業をしたい【問題】がある。それに合わせるためには火曜日から第2部を始めた方がいい。
というわけで,今日は久々に「仮説なし」の日だった(^^ゞ

そのかわり,放課後にもう一度,第2部につかう実験道具のチェックなどをすることができた。ボロボロだった掲示物も若干修正し,授業のイメトレなどをしていると,「早く明日が来ないかな~♪」とワクワクしてきた。こんなんだったら,今日から始めたらよかったなf(^ー^;


第2部は,ふりこ以外の【さまざまな振動】を扱っていく。冒頭は【音】に関する問題。
授業書が作成された当時と比べ,「音が振動である」ことや「音の高い低いが振動数とかかわっていること」を児童に理解してもらうのは,比較的に難しくなっていると聞いたことがある。そうでなくても,扱いが難しいのが第2部の冒頭部分。

実は,この部分に関して,今まで授業をしてきた中でボクなりに「これはなかなかイケるのでは?」と思える道具があった。それは「トーキングバルーン」というもの(※最近では「トーキングテープ」というものも売られている)。
音も振動であることや,振動数と音の高さの関係について,直観的に受けとめてもらうにバッチリなんじゃないかと思い立ち,この授業書をするたびに,トーキングバルーンを使っていた。

しかし,重大なことを発見してしまった!!
たくさん買っていたはずのトーキングバルーンが,やぶれたり,テープの部分が壊れたり,子どもにあげてしまったりした結果,満足に使えそうなものが1つしか残っていない!!
でも,1つでも残っていてよかった~。
また今日にでも発注しておこう。

さて,授業記録はまた明日のお楽しみです☆
  1. 2006/02/20(月) 23:40:10|
  2. 実験道具・掲示物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ふりこと振動6時間目 | ホーム | ブログ開設!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/50-019fbb40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。