仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マツの雌花

GWが明け,久しぶりの授業日。教室に向かうと,子どもたちも一人の欠席者はなく,元気にそろっていた☆
なにせ長期休み明けと同じく,学校生活のリズムを取り戻すことと,「休みは嬉しいけど,こうやってみんなそろって勉強するのもいいな。悪くないな~」という感覚を持ってもらいたい。1時間目は先日の東京行きのおみやげを配って食べたりしながら,ゆったりと,ワイワイと始めた♪

高い湿度と気温のために体力が奪われたが,子どもたちも言っていたように,「思ったより早く時間が過ぎていった」。授業再開はなかなかスムーズにいけたようだ(^^)v


さて,子どもたちが帰った後,翌日の委員会活動の準備をしていた。そしてボールの空気入れ用のコンプレッサーをもう一つ確保するべく,幼稚園に借りに行った時のこと・・・・・。
幼稚園のすぐ目の前にプールがある。そういえば,水泳そのものが始まるのはまだまだ先だけど,プール掃除やそれに先駆けての準備はボチボチ開始する時期。もののついでに,久しぶりにプールの様子や去年から残っている薬品・道具の個数の点検もしていた。その時,プール横に生えている松の木に発見したものが次の画像・・・↓

060508_1744~0001.jpg


おそらく今年のものだろうな~。新しいマツの雌花ができていた!
あいにくデジカメを持っていなかったので,携帯カメラの画素数をめいっぱい最高レベルに上げて何枚か撮影した。

「花と実」の授業も今日から第3部に移った。今日は再びタンポポに話題が戻り,キク科とい植物の概念が登場した。1時間の予定のところ,子どもたちが異様に食いついてきて盛り上がったので,4時間目も引き続き行った。そのあたり,「連休明けのしんどい時なのにやけに早く時間が過ぎた」ように思えた要因だろう。
いまやっている第3部が終わり,第4部に入ると,このマツの雌花が登場する。そこでもおそらく子どもたちは「へぇ~!」と驚いたり感心してくれる様子が目に浮かぶ(^.^)

季節は夏に向けて急速に移り変わっている。その中で,問題意識を持って見渡してみれば,「花と実」の授業に使える素材が身の回りにたくさんある。授業者であるボク自身がそういう発見を楽しんでいるくらいだから,授業を受けて家に帰り,何かを発見した子どもたちの感動はもっと大きいだろう。どんな時でも,子どもたちの知的好奇心をかきたてる授業=仮説実験授業があることがホントに幸せだな~ヽ(^。^)丿
  1. 2006/05/08(月) 17:21:37|
  2. 実験道具・掲示物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<花と実14時間目 | ホーム | 花と実13時間目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/79-9e7065e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。