仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

花と実15時間目



今日は【八重咲きの花に実がならない秘密】と【さまざまな花のおしべ・めしべの観察】を行った。


(準備物)
●花と実掲示物セット ●菖蒲,紫蘭,花手鞠,小手鞠,スターチス,スミレ,スノーボール,ミヤコワスレ,スズランの花(どれも実家の庭に咲いていた♪)



これまでの復習をしながら,今日の授業の第1のポイントを絞り込む。

1.一重咲きの場合,花が咲いた後にめしべのつけねの子房がふくらんで実(たね)ができる。
2.子房がふくらんで実になるためには,おしべの花粉がめしべの先につかなければならない。
3.その手助けをしているのが昆虫。人工授粉もある。


これらの事実を確認することで,「じゃあ,どうして八重咲きの花には実ができないんだろう?」という疑問を改めて考える。
「花びらがいっぱいで花粉がつきにくいんじゃ!」「虫が入れんのじゃ」などというつぶやきに「カシコイな~♪」と感心するが・・・
次のお話に読み進んだときの子どもたちの驚きようはすごかった。

●八重咲きの花は花びらが多いが,それはおしべやめしべが花びらに変形してしまったりするから。

「ほんなことってあるん!?」「マジで~!」とストレートな反応を返してくれるので,こちらも思わず説明に熱が入る(^^ゞ

「そう。花びらが変身するんよ。ヤマブキって一重咲きの場合,花びらが5枚だっただろ? そしてめしべがあって,おしべがたくさんあった。でも,その1つ1つのめしべやおしべがこうやって・・・(絵を描きながら)・・・花びらに変わったとする。そしたら・・・子房がふくらむ条件がなくなるわな!」
「へぇ~!」「たしかに!!」「なるほど~・・・」
「だから,八重咲きのヤマブキには実ができず,一重咲きのヤマブキには実ができたということやな。こうやって,長い間にその植物の性質が変わってくることもあるんよ。桜だって,そこらへんのソメイヨシノは実ができなかっただろ?」
「そういえば☆」「ほなけど,どうやって子孫を残すん?」「ほなけん,挿し木とかあるんでえ!」

とにかく,実にいい反応を返してくれる子どもたちなのだ(^^)v


その次は,様々な花の中におしべやめしべがあるかどうかの観察。

20060514034253.jpg

20060514034311.jpg


グループに分かれ,たくさん用意した花を少しずつ持っていき,それぞれが見つけたものを見せ合うようにした↓

20060514034420.jpg

みんな熱心に観察してくれてます☆


20060514034502.jpg

菖蒲の花のアップ。この花はおしべが見つけにくいけど,「絶対にあるはずだ!」という子どもたち。花びらをめくりながら,すぐに発見できました!


20060514034609.jpg

挑戦意欲をかき立てたのか,キク科の花に挑戦する子も多数(笑)
画像は,ミヤコワスレの1つ1つの花を並べたところ。小さいけれど,1つ1つにちゃんとめしべがついていることが確認できます。


今日の授業はこれで終わり!
問題らしい問題はなかったけど,例によって盛り上がりました。
特に,ずっと気になっていた八重咲きの秘密がいよいよはっきりしたので,胸の中のモヤモヤが一気に晴れてスッキリした子も多かったみたい(^.^)
この日の子どもの日記からです・・・↓

 今日の「花と実」の授業で,八重咲きの花に実がならないわけが,「おしべとめしべが花びらになってしまう」というのでビックリしました。まるで,魔法使いがおしべとめしべに魔法をかけたようです。非常におもしろくて,なっとくする話でした。

さて,明日からはまた雰囲気を変えた問題が登場なのだ♪


ところでここに来て,うちのクラスにある花が多すぎので花瓶が足りなくなってきた(^_^;)

060510_1824~0001.jpg

060510_1824~0002.jpg

華やかでいいんだけど・・・こんなに花があふれかえっているのを日直当番の先生が見たらびっくりするだろうな~(笑)
  1. 2006/05/10(水) 11:13:32|
  2. 花と実2006
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<花と実16時間目 | ホーム | 花と実14時間目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/81-e6cce2b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。