仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本の食糧自給率2時間目



「総合」の時間や「理科」の時間を使って『花と実』の授業を進めているが,「社会」の時間でも仮説実験授業(風)なものをやっている。
4月は『グラフで見る日本の産業』から食料生産の部分を取り出して授業プラン化し,それを行った。
※ただ,こちらは授業プランとしてはかなり改訂の必要性あり!

そして先週の終わりから『日本の食糧自給率』のプランをやっている。
これは,昔『授業科学研究』に掲載された吉村さん・板倉さん共著のプランで,現在はあちこちのサークルでその改訂版が使用されていると思われる。
ボクは,去年の夏に京都で開かれた「授業科学の会」でゲットしてきたプランを印刷して授業している☆


5年生の社会の教科書は,内容が細切れな上に漠然としていて,とにかくつまらない。
でも,知識として覚えてもらわなきゃ仕方ないこともけっこうある。
教科書の授業に入る前に,日本の食料生産や産業の実態について豊かなイメージを持ってもらいたいと思って,今年は授業プランからはいることにした。

この『日本の食糧自給率』は,様々な食品原材料をとりあげ,その国内自給率を予想して確かめていくことで,日本の食料生産実態が浮かび上がってくる構成になっている。授業運営もやりやすく,テンポよく楽しく進めている(^^)v

1つ1つの結果をグラフにしていくと・・・どことなく問題点が整理されてくる。
明日の授業でさらに多くの食品原材料が登場するので,グラフの完成が楽しみだ!
  1. 2006/05/16(火) 11:20:25|
  2. 日本の食料2006
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<花と実19時間目 | ホーム | 花と実18時間目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/86-a8641253
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。