仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

花と実19時間目



今日は【問題】はなく,【おもしろい植物~ナンキンマメの話~】というのを読んだ。


(準備したもの)
●花と実掲示物セット ●落花生2袋(スーパーであわせて300円くらい)


「花から実へ」「実があるということは花もある」という関係は,これまでに何度も予想を立てて確かめてきた結果,子どもたちの中にも確かなイメージとして定着していると思われる。
それに加えて,【種がある作物(野菜)は,どのあたりにその種ができるのだろう?】ということを考えたのが前時。
これは,《花が咲いた後,めしべのつけねの子房がふくらんで実ができ,その中に種が入っている》ということと《実をならせるはたらきがあるものを花という》という科学の定義をもとに考えれば,たとえそれがまったく未知の植物であろうとなんとなく予想がつくものである。

今日のナンキンマメの話は,変わった習性をもつナンキンマメの話題を提供して興味関心の世界を広げるだけにとどまらず,「たとえその特性が風変わりなものであったとしても,『花→実へ』という原則は同じなんだ」という点をかえってクローズアップしてくれるものとして,ボクは捉えている。


授業の中では,昨日までの授業のふりかえりを,例によって掲示物で行った後,ナンキンマメの袋を取り出す。即座に「おー,やったぁ!」と喜ぶ子どもたち。まったく,食べ物には敏感だ(笑)
「これ,食べたことある? このカラの中味は何か知っている?」と聞くと,ほとんどの子どもが「ピーナッツ!」と元気よく答えていた。

20060518073045.jpg



「いわゆるピーナッツはナンキンマメの種です。収穫した生の状態で植えると,またナンキンマメの植物が芽を出します。ただ,今までに勉強してきた花や植物と違って,このナンキンマメはめちゃくちゃ変わったところにこの実ができます。さて,どこでしょう?」

こう質問すると,それはそれは様々な場所を思いつくままに答えてくれる。
正解は「土の中」。ナンキンマメの実が土の中にできている写真を見せるとどよめきが起こる♪

「ほな,それには花が咲かんの?」と質問する子が1名。それに対してすかさず「ほれはないだろう。花が咲かなかったら実はできんのやけん!」と反論する子も多数。「ほな,土の中で花が咲くん?」・・・
なかなかイイ感じでイメージが出来上がっている(^^)

「土の中で花が咲いたら実ができんだろう。だって受粉できんもんな?」
「ほら,ほうじゃ」
「それじゃ,どうやってこのナンキンマメの実は土の中にできるんだろう? 『落花生』という別名がそのヒントになっています!」

こうやって授業書を配って読んでいった☆
読みながら要点を押さえた後,実際にナンキンマメのからを割って中に入っているピーナッツの観察。そして,ご賞味☆


このあと,【花が咲いたあとにできた実の中に入っているものだけを種というんだ】という科学の言葉を確認。前時に登場したハツカダイコンやハクサイも,そう考えると納得できる。ニンジンやブロッコリーやネギの話もしてたら驚いていた(^^)v

第3部も明日が最後の授業になる予定。
天気がよければ,外に出て行って様々な花探しをしようと思ってたんだけど・・・
どうやら雨が降るらしい(x_x) しかも台風も発生している!!
ま,無理に行かなくても,ここまでに培ってきたイメージはもうバッチリだろう。自分のノーミソの中での植物の世界の広がり・・・その豊かさをゆっくりふりかえってもらって,感想でも書いてもらおうかな♪
「第4部」は週明けから始めることにした。

  1. 2006/05/17(水) 11:09:07|
  2. 花と実2006
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<花と実20時間目 | ホーム | 日本の食糧自給率2時間目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/87-61889bae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。