仮説つれづれ日記

今年は学校を変わり5年生担任です。仮説実験授業は《花と実》でスタートしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本の食糧自給率4時間目



“ミニ授業書”の形をとるこのプランは,4時間目にして今回が最終回だった。
今までに予想を立てて確かめてきた日本の食糧自給率:様々な原材料の自給率をグラフにしてみると,いかに日本という国の食料生産が外国に頼っているかという現状が見えてくる。
そこで,【日本以外の先進国の自給率を見ていこう】というのが,今回の授業☆


本来なら2時間扱いぐらいの問題の分量があるんだけど,「ここは一気に見通しを持てた方がいいだろう」と思って,1枚1枚授業書を配って予想を立ててもらうのではなく,はじめから取りあげる国をピックアップして,簡単にその国のイメージについて意見を出し合い,地図上で国の位置や大きさを確認してからいっぺんに予想を立てもらった。

「アメリカは日本より人口が多いけんな~」「でも国土は広いぞ」「世界一の大都会があるしな~」など,こちらが思ったより様々な条件を考えながら予想を立ててくれた子どもたち。
最終的に多かった意見として「日本は輸入に頼っているけど,その日本のような国に輸出する国もあるはずだから,外国は日本よりは自給率は高いだろう」というもの。
なかなかイイ線をついてるじゃないか☆
しかし・・・! 結果を発表していくと,子どもたちから大きなどよめきが起こった!!

とりあげた“日本以外の先進諸国”とは「アメリカ・イギリス・ドイツ・フランス」の4カ国。そのどの国も,穀物自給率は100%を超えている。つまり,日本のように外国との取引が難しくなった時点で急に食糧危機が訪れるような状況ではなく,「とりあえずは自国の分は確保できている」ということ。その逆に日本は・・・

「これやばいよ~!」「(日本も)なんとかならんの~!」という声が続々と出される(^^)
「どうしてこういう状況なのか,どうすれば解決していくのか,それを考えるのが社会科だし,そういうことに興味を持てた時点で,みんなはすでにかなりの勉強ができたと思うよ~♪」と授業を締めくくった。


(子どもの感想から)

日本の自給率がとっても少なくて,他の国がとっても高くてちょっと残念だったでした。「日本の産業」の勉強,とってもたのしかったです。

日本は輸入ばっかりで,外国はすごい多かったのでビックリしました。社会のことをもっと知りたいです。

日本の食糧自給率の勉強をして,とってもためになっています。ばあちゃんとかに質問してみたりしています。ばあちゃんは,今と昔は全然ちがうなぁと言っています。

日本の自給率はすごく低いから,戦争になったら大変だと思いました。フランスが190%もあることにはビックリしました。アメリカもドイツも間違えたけど,フランスだけは「オ:100%以上」と予想してたから正解しました。

これで社会の授業書が終わりなのはいやだなぁ。もっとやりたかった。もっと知りたいことがあって楽しかったのに・・・。日本はこのままで大丈夫なのかな!? これからは教科書でじっくりがんばります。



この日の夜,サークルに行って出てきた話題で・・・・・

日本の食糧自給率のうち,タマゴの自給率は《ほぼ100%》ということになっていたけど,これは2001年の資料。鳥インフルエンザなどの影響で日本のNo.2,No.3の企業が大打撃を受けた2004年からの統計資料では,ずいぶん様変わりが起きているのではないか? 養鶏家の商売が成り立たなくなったり,代替わりが一気に訪れている今,国産タマゴの自給率が落ちて輸入への門戸が大きく開かれているはず。その資料を見つけたらおもしろい・・・

この話,「それは確かにおもしろい!」と思った☆
「名産地は移動する」「固定的な知識を教えるのは間違った判断のもと」これは板倉さんが社会の科学の関して昔から言われていたことであるが,まさにこの話題にあてはまる。

「食糧自給率の低い日本でも,米とタマゴは大丈夫」と思っているうちのクラスの子どもたちに,ここ1~2年でガラッと様変わりした統計資料を見せたとしたら・・・きっと「なんで~!??」とわきまくるだろう(笑)
そこに「どんな出来事があって,どんな背景が生まれてきてるんだろう? 調べてみたら?」と投げかけると,間違いなく飛びついてくるに違いない(^^)v
いい勉強じゃないか☆

ちょっとネットサーフィンしながら調べてみようか・・・♪
  1. 2006/05/19(金) 14:19:24|
  2. 日本の食料2006
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<花と実21時間目 | ホーム | 花と実20時間目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gkasetsu.blog53.fc2.com/tb.php/89-d5bf401c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

徳島で小学校教員をしています。

後藤浩之

Author:後藤浩之
小学校教員になって15年目。
仮説実験授業を始めて14年目です。
よろしければコメントをお願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。